2011年03月14日

復興まで

この度の震災におきましては
皆様何らかの被害を被られておられる事と思い
心よりお見舞い申し上げます

復興までの道のりに、何らかの力添えになることを願い
日々精進して参ります

posted by naturegirl at 22:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

DAY&NITE-SPRING- 4/3(日)に開催

来月予定されている「DAY&NITE」、オトナにも優しいクラブイベントですね。
時間は16時から22時頃まで。場所は渋谷WOMBです。
以前の告知では、4/10(日)の予定でしたが、一週間早まって4/3の日曜に変更になりました。

1.jpg

2011年に入ってからVJの存在感を示すイベントが立て続けに企画されており、この「DAY&NITE」でもVJ有志がイベントを盛り上げるべく、力を注いでおります。またレーザー演出も同様に、イベントを形作る一要素として展開される見込みです。
皆様、日曜の午後、渋谷のクラブへどうぞ。

詳細はコチラまで→DAY&NITE-SPRING-
posted by naturegirl at 15:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

VJレッスン

ヴィジュアルレーベル「Atelier O(アトリエオー)」さんでは、より多角的にVJを主体とした空間演出プロデュースを手掛けられています。
1.jpg
http://www.vlaao.com/

VJアーティストの活性化、プロとしてのVJの存在を広める目的で
・VJレッスン
・VJセミナー
などを企画されています。

これまでアップルストア渋谷で開催され、好評のうちに閉幕したVJワークショップを継承するカタチのVJセミナー。そしてより詳細なレッスン形式のVJレッスンを来月より始動するそうです。

(VJセミナー)VJセミナー再開のお知らせ
http://www.vlaao.com/vj-lesson/vjyou/#cc-m-product-3839840767

VJセミナーに関しては、ソフトや機材の準備/購入は必要なく、スキルや知識も問わない、一般の方でも受講できる内容で、これからVJを始めてみたい、と考えている意欲さえあればどなたでも参加できるセミナーだそうです。

VJレッスンでは、VJソフト、動画編集ソフト、3DCGソフトの解説をはじめ、照明制御ソフトとして「DoctorMX」もラインアップされております。
空間プロデュースに必要な“照明”にも焦点を当てていることで、さらに包括的な演出を実現できると思います。

posted by naturegirl at 19:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

江戸古町祭り(えどこちょうまつり)日本橋・神田は、日本の活気の原点だ。

今週土曜の17:30-20:30、東京神田駅近辺で「江戸古町祭り」が開催されます。
1.jpg
江戸古町祭り

寛永期以前に生まれた、この神田・日本橋・京橋エリアを総称して「江戸古町」と呼びます。
中でも神田・日本橋エリアは江戸の町として最初にひらかれたエリアで、町人文化発祥の地でもあります。
400年前、この神田・日本橋には活気が満ちあふれていたことでしょう。
その活気は、やがては江戸を世界一の都市として押し上げていく礎となっていったのです。
その活気を、最新鋭の技術によって2011年の今の東京によみがえらせたいという思いで
江戸古町祭り実行委員会は発足致しました。
最新のデジタル技術による屋外映像投射イベントや、
新旧の文化を融合させたIPPON-JIME 提灯、江戸の町を再現した賑わい屋台など、
新しい技術と江戸の文化を掛け合わせた、様々な催し物をご用意しております。
存分にお楽しみください。


JR神田駅~三越前駅近辺にかけての中央通りエリアで、江戸古町の活気を再現する催しです。
この祭りでは、今川橋交差点付近でビル壁面に江戸古町を再現する“プロジェクションマッピング”も計画されているそうです。
ちょっと気になるイベントです。どんな風に“江戸古町”が映像再現されるのでしょうか。

オフィシャルサイトはコチラです→http://edokocho.jp/
posted by naturegirl at 19:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

消費電源もエコ管理

昨今LED灯具の隆盛に伴い、照明業界では“エコ”が声高にうたわれています。

fujitsu_s.jpg

富士通が開発した電源タップ「スマートコンセント」と「ゲートウェイ」は、そんな“エコ”路線を電源回りにも導入した製品です。
4口電源タップの「スマートコンセント」は、個別に1W単位で消費電力を検出でき、さらに最大4個の「スマートコンセント」を接続できる「ゲートウェイ」を使うと、LAN経由で消費電力測定まで可能だそうです。
ユーザの消費電力状況をパソコンで確認できるので、一部オフィスでは省エネ行動に一役買った、というレポートが上げられました。つまり消費電力もエコという名で、管理される訳ですね・・・。
実勢価格が5万円ほどだそうで、それなりの初期投資額ですが・・・。
posted by naturegirl at 19:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

あたかも動き出す車を再現

停車している車両に、3Dプロジェクションマッピング技術を使ってプロモーションする、というもの。話題の“ハイブリッドテクノロジー”を映像によって表現しています。街行く人の反応も収められ、3Dプロジェクションマッピングの効果の程が伺えます。



車体の底面からの発光を含め、多アングル(7台?)からプロジェクションによって構成されているようです。メイキングビデオもYouTubeにアップされています。

posted by naturegirl at 19:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

サンダーボルト

thunderbolt.jpg
最大10Gビット/秒の高速インタフェイス「Thunderbolt(サンダーボルト)」が、新型MacBookProに搭載されて話題に上っています。
高速データ通信、HD動画伝送を可能とする汎用インタフェイスで、Apple社製品にはMini-Displayポートと同じ形状となっています。

Thunderboltを使うと、ディスプレイポートやDVI、VGA、HDMIの信号もやりとりできるそうで、将来的にThunderboltが多数のインタフェイスを代替できる存在になるかもしれません。
早くも音楽系機器では、サンダーボルト対応のAudioインタフェイスの告知もされているそうです。
まだまだスタンダードへの道のりは長いのですが、伝送速度の速さと、複数の機材(最大6デバイスまで)を接続および双方向通信が可能という特長を考えると、パソコン周りの規格統一が進むような気がしますね。

ThuderboltはHUBによる電源供給にも対応し、現行USBなどとも共存できるようです。そしてディスプレイポートを採用しているので、対応ディスプレイなら複数個接続できる?のでしょうか。ただしケーブル長は3m以内、という情報もありましたので、ホームユース仕様に限定した複数接続になりそうです。
posted by naturegirl at 17:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

DDNで「PREVIEW」告知

DDNというサイトをご存知でしょうか?
1.jpg
DDN JAPAN/(DIGITAL DJ Network)

世界の音楽・映像などのアート・サブカル周辺情報を中心に、そんな人が好きそうなあんなこんな面白情報MIXを配信するメディアです。

音楽や映像、アート、デジタルアート、インスタレーションなどなど、なかなか興味深い記事が掲載されるサイトです。
このサイトで、今週日曜に開催されるVJ主導のイベント「PREVIEW」について大々的な告知がなされています。
「あなたの視覚 支配します」フルカラーレーザーと10台のプロジェクターが撃ち乱れるイベント開催:PREVIEW
o0764108510994667386.jpg
今週日曜、麻布十番WAREHOUSE702にて開催される「PREVIEW」。
http://www.warehouse702.com/schedule/index.html?110306
あと数日ですね。映像メインのイベント構成という、これまでにない切り口で、オーガナイザはじめ関係者の“リキ”の入れようが凄いです。音楽ジャンルは「テクノ」、空間映像とのコラボレートも楽しみなクラブイベントです。

詳細はコチラまで→PREVIEW
posted by naturegirl at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

TOOLS機能

WindowsベースPCコンソール「Suite2」や「ESA Pro」が正式にリリースされており、現在旧バージョンからの移行が進められています。
すでに新バージョンにトライされ、バグ修正が進みつつあり、まだ完璧とは言えないまでも少しずつ(実験的ながら)使用環境が整ってきております。

この「Suite2」「ESA Pro」において、ソフトをダウンロードすると、拡張アプリケーションとして「Tools」が内包されています。
tools.jpg

最近は新/旧バージョンのソフトウェアとインタフェイス自体のバージョンの適合/不適合が表出し、それを解消する手段の一つとしても「Tools」が使用されます。
特に、新しいインタフェイスを導入した場合や、最新ソフトウェアをインストールした際など、この「Tools」の「Firmware」設定で最新バージョンに揃える事で、比較的安定した動作環境を構築できます。

お手持ちのインタフェイスとWindowsパソコンで問題が発生した場合には、一度「Tools」でファームウェアの更新やテストを試してみることをオススメします。
posted by naturegirl at 19:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

ARゲームズ

携帯ゲーム機の新世代機の先駆けとして先日「任天堂3DS」が発売されました。
当たり前のようにニュースで紹介されていたのでご存知の方も多いと思います。
この「3DS」は、立体視、しかも裸眼で、という特徴を持っています。“飛び出る”効果もさることながら、“奥行感”も特徴だそうです(現物を見ていないので、何とも分からないのですが)。

さて、この「3DS」に内蔵のゲームに「ARゲームズ」というのがあるそうです。
付属の「ARカード」を置いて「3DS」のカメラでカードを認識・・・カードからAR(拡張現実)技術を駆使した立体物が浮かび上がる・・・さらに立体物について右から左から上から下から、とあらゆるアングルから的撃ちする、というものです。
この「ARゲームズ」だけでも「3DS」の提唱する新たな遊び方が表現されている、とのこと。
インタネット上のニュースやブログなど関連記事を見ると、この「ARゲームズ」に対しての高い評価が散見されます。

昨今の3Dムーブメントと共に拡張現実感を取り入れた、新世代携帯ゲーム機として今後のスタンダードになっていく予兆を感じます。
そして「AR」自体の一般ユーザへの認知度も広く浸透してゆくのではないでしょうか?

posted by naturegirl at 19:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。