2011年10月17日

DUMBO Arts Festival





9月にニューヨークで公開された建造物へのプロジェクション・マッピング。
その実際の風景と、テストパターンを作成している、2つの動画です。下の動画のようにテストパターン時に、既に完成度の高いコンテンツが準備されていると、本番のクオリティも高くなりますね。

特にワイヤーフレームの人の顔や手の動きなど、まるでキャプチャしたかのような場面があります。というか、多分キャプチャしたのでしょう。実際の建造物が歪んだり回転したり、というプロジェクション・マッピングの定番エフェクトも、なかなか美しいです。
posted by naturegirl at 18:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。