2011年10月27日

イベント報告「10/23 PREV!EW」

行ってきました。先週末のイベントPREV!EW。
盛況な来場者の数々。相当数集まったようです。エントランスから中に入るのに並ぶほどでした。

ハコの中では、今回話題になった「ホログラムVJ」が展開されています。
スクリーンの存在しない中空に虚像が浮かび上がります。
すごい仕掛けです。
さらにこの「ホログラム」ぶりが伝わったのが、ダンサーやライブミュージジシャンなどの実像との連動時です。これはやはり不思議な印象です。浮かぶ“絵”がまとわりつくようなイメージですね。
ほんとに近未来のイベントというのが、今回のPREV!EWの印象でした。

このホログラム技術に機材協力されたのが下記の2社です。

Studio TED powered by Spin Inc.(http://www.spin-inc.co.jp/ted/)
今回のホログラムシステムのメインフレームを担う「Eyeliner」の取扱っておられます。
1.jpg

アークベル株式会社(http://www.arkbell.co.jp/)
高出力プロジェクタを機材協力されました。
2.jpg

ご興味をお持ちの方は、上記ホームページをご覧の上、直接お問合せ下さい。
今回のイベントに協力されたことからも分かるとおり、新しいことへの取り組みに前向きなスタッフを擁する企業です。
posted by naturegirl at 21:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。