2011年08月29日

パーソナルクラウド

クラウドやサーバなどが一般化されつつある昨今、
・会社のパソコン
・自宅のパソコン
だけでなく
・携帯電話(スマートフォン)
でも、web上のレンタルサーバ内の情報を共有することができるそうです。
img_1185964_31613614_0.jpeg
情報は、web上の仮想空間に保管し、あらゆるパソコン、端末からアクセスしていくイメージです。

この特性は、リアルタイムで作業・仕事があらゆる場所で可能となり、しかも共有化され、一つのプロジェクトは各種端末から個別に更新可能です。今後は主流になるでしょう、特にMacのiCloudが発表される頃には、この流れは加速されていくと思います。
しかし、このクラウドコンピューティングの怖さは、情報がweb上に共有されている、ということですね。
パスワードなどのセキュリティ管理はより一層強固のものになるのでしょうが、それでも危険性は高い、と言えるでしょう。情報価値の高低は様々ですが、企業情報をweb上で管理するということは、相当なブロックが必要になるかもしれません。
posted by naturegirl at 17:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

タギング

グラフィティアートとは厳密には異なるものの、グラフィティ作品によく見受けられるタギング。このタギングをカタログ化したものがあるそうです。

graffi_01.jpg

タギングは、古くは縄張りを示す為のマーキング/サインとして共通化した英単語やイラストのデザインを指すのですが、近年はその性質を変え始め、“単なるサイン”として広く浸透しています。
上図のように並べてみると、横書きの梵字、もしくは和楽譜のような、独特で流麗なイメージも感じます。
自身の配布物や所有物に行なう限りは問題ありませんが、公共物や他人の所有物にスプレーなどを使ってペイントする行為は犯罪となります。

http://graffiti-taxonomy.com/

アートデザインの一例として取り込む際には、参考になるデザイン集です。
posted by naturegirl at 16:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

MSEX with Avolites Tiger touch

先日、Avolites卓とArKaos Media MasterのMSEX機能を検証し、その際の動画がアップされました。



Avolites卓はTiger Touch、ArKaosはMedia Master Pro、Windows/Macの双方で確認しました。
MSEX機能は、最近大型化してきたコンソールのディスプレイモニタに、イーサネット接続したArKaosの素材をサムネイル表示する、というもの。
つまり、ArKaosは完全なメディアサーバ化し、外部DMXコンソールによって素材選択までこなす、というものです。
インテンシティやサイズ、ポジション、ローテイト、カラー、合成/マスク、エフェクトなど既存のパラメータはもちろんですが、これにサムネイルを見ながら、目で見て確認しながら素材選択ができると言うものです。
このMSEX機能は、イーサネット(Art-Net)接続できることが前提となります。
MSEX機能だけで見れば、Avolites Tiger Touchでは、画面のスクロール機能が付いているので、複数の素材選択時にページをめくる作業が少ないのが特徴です。サムネイル素材の大きさも見やすい(選択しやすい)サイズです。
照明卓を使ってArKaos制御を検討される際には、AvolitesのMSEX機能は非常に扱いやすい機能の一つです。

posted by naturegirl at 19:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

イオン・プロジェクト

拡張現実社会到来か?
まだまだ現実味を帯びるには程遠いですが、カーナビにもAR技術を取り込んだプロジェクトが進行中とのこと。



特に2:50くらいの「The Hollow Teeth」の3D画像のくだりは驚きです。
いずれにしてもオートクルーズ(人間が実際に運転せずに車を走らせる技術)が前提の話でもあります。
都心部ではなかなかこうもいかないですから。終盤からは空も飛んでます。
posted by naturegirl at 19:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

BEYOND

BEYOND_flyer_J_1_0001.jpg
演出に使用されるレーザー機器をコントロールするのにILDA(イルダ)という規格があります。
このILDAを使うと、レーザービームによる幾何学模様やアニメーションなどが簡単に制御できるようになります。
ILDAの統一規格を用いることで、様々なレーザー機器間においても同じ制御で同じグラフィックパターンを表出することが可能になりました。
もちろんレーザー機器本体のスペックによって、できること/できないことはありますが、おおむねILDA規格に則った製品であれば、再現性に優れた演出が可能になります。

さてこのILDAを扱うに当たり、当サイトでもお勧めの製品を後日紹介するのですが、今回は近日リリース予定の最新版をまずはお伝えします。

BEYOND

レーザーショーパフォーマンスのために設計されたILDA対応ソフトウェア(Windowsのみ)。
特徴は
・3Dアニメーションに対応
・タイムライン制御に対応
・Art-Net&DMXトリガに対応
と言う点が挙げられます。
オリジナル素材の取り込み、抽出ももちろん可能で、QuartzComposerのようにLFOを基軸としたカラーチェンジ、カラーミックスが可能。最大8レイヤまで。

未だ正式リリースはされていませんが、レーザー演出はこのBEYONDを使うことで高次の域まで達します。
引き続き、当サイトではもう少しベーシッククラスの製品をご提案していきます。
posted by naturegirl at 18:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

Street Tag

グラフィティと呼ばれるアートの世界があることはご存知でしょうか?
悪く言えばラクガキなんですが、アメリカのポップカルチャーの一つとして隆盛し、若者を中心に広く浸透しているものの、無作為に壁やシャッタなどの公共物にペイントしたこともあり、ラクガキとは紙一重の世界です。

street_01-e2feb.jpg

そんなグラフィティ好きの諸兄にオススメなのがこちら。「Street Tag」です。
拡張現実世界にスプレーしてしまう、ラクガキアプリ。

もう、どうしてもこの壁にグラフィティしたい!という時には、この「Street Tag」を使えばOKですね。壁面の所有者に承諾を得る必要もありません。もちろん犯罪にはなりません。マップ上でタグ化して他の人にも見れるようにできるので、共有化も可能。
拡張現実を使った、有意義なアソビorアートを実現するアプリです。
posted by naturegirl at 18:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

ミレニアム

51rALwD2D5L__SS500_.jpg

ご存知の方も多いと思いますが、小説「ミレニアム」3部作。
スウェーデンの作家スティーグ・ラーソン著の作品で、第1部/2部/3部が各上下巻につき、全6冊に及ぶ物語。
社会派雑誌「ミレニアム」の男性ライターの主人公と、人付き合いの苦手だが天才的な技能を身に付けた女性が共闘しながら巨悪に立ち向かう、という筋書きです。
なかなか面白く、やっと先日読み終えました。次回作を期待したいところですが、作者が急死の為、残念ながら「ミレニアム」はここまで、となります。
本国スウェーデンをはじめヨーロッパ諸国で大ヒットし、小説と共に映画も製作されました。この映画の方も好評とのこと。
福祉国家スウェーデンの暗部を色々と知ることのできる作品でした。

唯一、悩ましいのが“名”ですね。
北欧の方の名前や地名は、あまりにも馴染みの無いので、非常に覚えにくく・・・恥ずかしい話ですが・・・向こうから見れば“日本語”なんてチンプンカンプンでしょうけれど。
posted by naturegirl at 17:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

イベント告知「9/4 DAY&NITE」

DAY&NITE9-4-1.jpeg

社会人のオトナのカラダに優しいイベント「デイナイ」こと「DAY&NITE」が来月4日(日)に迫っています。
場所は渋谷WOMBにて。時間は16時から。終了予定は22時。終電にも間に合う時間ですね。
相変わらず、美しいフライヤです。VJ Mieさんのデザインワークとのこと。
好評のレーザーパフォーマンスも予定されており、新型製品によるエフェクティブな演出になるそうです。

詳細はコチラまで→DAY&NITE OFFICIAL WEB SITE
posted by naturegirl at 19:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

ST-1250DMX

ストロボ ST-1250DMX が近日入荷します。
elite_ST1250_front-3.jpg
elite_ST1250_side-2.jpg
elite_ST1250_back.jpg

DMXに対応した高出力ストロボ「ST-1250DMX」。
背面のマニュアル操作も可能ですが、DMX2ch(インテンシティと点滅スピード)による制御もできる製品です。小~中規模スペースでの使用に適したエフェクトマシンです。
価格は税込25,500円となります。
posted by naturegirl at 17:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

夏季休業のお知らせ&GOBO始めました

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
NatureGirlサイトは、通常、平日月曜から金曜まで運営しております。
土曜/日曜/祝日は休業日とさせて頂いております。

本年は明日8/12(金)より来週火曜の8/16(火)まで夏季休業となります。
お問合せなど頂いた場合にも、ご返信が翌8/17(水)以降になりますことをご承知置き下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

googobo始めました。
googobo_twitter.jpg
スポットライトを使ってロゴや文言、デザインを映し出すGOBO、その中でもステンレスGOBOカタログ製品を当サイトでも取り扱います。

・シンプル
・低価格
・日本国内向けデザイン

という基本コンセプトを軸に既に100種を超えるデザインをラインアップ。
ひとまずコチラをご覧下さい。→googobo

100種類超アップしたばかりですが、追加デザインの予定が近日中にあるとのことです。
数量などにもよりますが、比較的短納期での出荷が可能です。
GOBO製品ということで、ご注文の際は、必ずサイズ指定を頂く必要があります。
他にお聞きしたい情報としては、使用する灯体、サイズ、枚数となります。
ご注文時の「その他お問い合わせ」からメールにて詳細のお問合せ頂ければご返信差し上げます。
1.jpg

また、各商品の詳細をクリックすると以下のように、PDFカタログへリンクしております。
1.jpg
↑このPDFカタログの最終ページにあるオーダーシートに記入頂いても構いません。

皆様、今後ともgoogoboを宜しくお願いします!
posted by naturegirl at 18:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。